子供から大人までマウスピース矯正治療

1万円Webサイト作成サービス[シーパ]登録 企業・店舗検索シーパサーチ 1万円Webサイト作成サービス[シーパ]
イメージ

子供の矯正について

 永久歯列期の正しい噛みあわせを実現するための土台作りを行うのが、乳歯混合歯列期の治療の目的です。

 この時期に悪い歯並びを放置していると、それが原因で最初は小さな歯並びだけの問題だったものが、成長発育にともない顎骨全体に悪影響が波及し、変形や不調和を起こしてしまうことがあります。



矯正相談は無料です

歯並びのご相談の目安としては7歳前後、もしくは前歯の永久歯がはえてきた頃がよいタイミングです。この頃になると、永久歯の歯の本数や位置の異常を把握することができます。



指しゃぶりで困っていませんか?

 指をしゃぶる、唇を噛む、舌を出すなどのお口に関連する悪い癖が原因で不正咬合を引き起こす場合もあり、そうした癖を改善するためのトレーニングも行っています。

お気軽にご相談ください。


子供の矯正(マウスピース夜間のみ使用):治療前

マウスピースを昼間1・2時間〜夜間の装着で治療

(子供のばあい、昼間1・2時間と夜間就寝時のマウスピース装着で治療を行うケースが多いです。)


子供の矯正:治療後

成人の矯正より、装着時間が少なく済む場合が多いです。



床矯正装置

床矯正装置を併用する場合もあります。
写真は閉鎖型床矯正装置。



ページトップ
営業エリア
東京都練馬区
東京都武蔵野市
関連サイト
 
お問い合わせ
 
TEL 03-3928-6874
 
企画・運営 株式会社ノーブランド 詳細・登録 シーパ管理者ログイン シーパ