虫歯・歯周病・義歯・矯正(東館)

1万円Webサイト作成サービス[シーパ]登録 企業・店舗検索シーパサーチ 1万円Webサイト作成サービス[シーパ]
イメージ

プロフィール 等

タイトル

院長 猪狩光郎 研究・所属学会・認定医・・趣味等

  仙台市長町国税局官舎に4歳迄住
 後に、錦町呉羽病院前、泉町に住
 出生は、いわき市錦町病院
・磐城高校卒(山岳部、3年時県総体優勝校)
・神奈川歯科大学卒(矯正科が有名。
 当時、加山雄三の湘南や横浜、横須賀米国に憧れた)
・東北大学大学院歯学研究科、医工学研究科、
 東北大学病院等との共同研究員(3年)
・JST国立科学技術振興機構等との
 産学官共同研究員(2年)

*学会活動
・歯科医師臨床研修医 指導医
・特定非営利活動法人 日本成人矯正歯科学会 認定医
 :永久歯矯正専門学会:東北認定医数、現在10人
・特定非営利活動法人 日本顎咬合学会 認定医
 (義歯・セラミック・矯正等の総合学会)
・日本アライナー矯正歯科研究会
・マウスピース矯正(インビザラインドクター等)
・公益社団法人 日本矯正歯科学会 会員
・日本歯科医師会会員
・産業歯科医

*主な研究発表
・より歯や顎、歯軋りに優しい咬合理論
(成人矯正歯科学会国際大会症例展示)
(東北矯正歯科学会主催県地域別セミナー講和)
・東北大学大学院、東北大学病院、JST国立科学技術振興機構、宮本樹脂工業との摂食嚥下リハビリ用マウスピース共同研究(論文)
・笑顔舌先習慣位練習用マウスピース研究

*その他、研究協力者
・叔父:ハリーホンダ:元イリノイ大学脳神経外科助教授
・叔父:本田 忠:整形外科 八戸市
・長女:関西大学生物生命工学部卒・東北大学大学院との共同研究協力員、明海大学歯学部在学
・次女:研究文翻訳。同志社大学グローバルコミュニケーション学部英語科在学
・AEA認定エステ講師、AEA認定インターナショナルエステティシャン、東北大学大学院との共同研究協力員

*主な師事・研修
歯冠咬合面形態彫刻 2つが大学永久保存版に被選定
矯正 元日本臨床矯正歯科医会副会長 福増一浩先生 栄里子先生
矯正 白須賀直樹先生
義歯 元日本補綴学会長 銀座コアビル 河邊清治先生
義歯 塩田博文先生 戸田 篤先生
順次誘導咬合:佐藤貞雄先生 秋元進先生 石井穣先生。
岸先生、目黒先生、福村先生、服部先生、大堀先生、産学官の皆様

*勤務歴
横浜市 岸歯科(歯科・矯正歯科)勤務
横浜市 福増矯正歯科 非常勤
会津若松市 県歯科医師会会長 高瀬康美歯科医院 勤務

*主な歯科医師会活動
・いわき歯科医師会理事(7年)電算化時社保委員
・県歯科医師会社保委員(7年)
・代議員(4年)
・いわき市休日救急、障がい者歯科診療所協力医

*趣味 
・ウォーキング 
・スキー:元競技スキー歯学体3種目参加
(滑降、スラローム、ジャイアントスラローム)
・ヨット競技ボードセイリングクラス
 地区市大会:個人優勝・全日本選手権南関東代表
 第1回、第2回全日本歯学生選手権大会(山中湖・猪苗代湖):個人・団体2連覇
 第1回インターカレッジフェスティバル(三浦):個人3位
 第1回全日本医歯薬学生連盟選手権大会(三浦):個人優勝・団体2位
・2級船舶免許
・元いわき歯科医師会野球部(県大会MVPも東北大会1回戦で残念な怪我)
 子供時代ソフトボール地区優勝
・釣り掘、映画鑑賞、トロンボーン演奏「ホルスト組曲火星」等
・ものづくり:いわき発ものづくり創造コンテスト最優秀賞
・幼少期:いわき市錦町文房具・プラモデル店で過ごす。絵書き・プラモデル作り

タイトル

主な学会発表・参加・講話・社会貢献等:当院沿革

・1990.10医院開設 10年間の仙台クラスV(反対咬合)シンポジウム参加
・94〜96咬合・顎関節機能診断の幕開け。
ガンマジャパン咬合長期研修(オーストリアンナソロジー、シークエンシャルオクルージョン等咬合理論)
・95、三次元6自由度顎機能解析咬合診断装置(CADIAX)スタイラスピン左右計4本精密測定タイプ、
矯正PC診断導入
・口腔周囲筋機能訓練法開始
・98ガンマジャパン講師と浜通り1中通り4会津1栃木1 計8名 で
みちのくCMS研究会が発足(CADIAXデータ総合分析、咬合器設定〜最終補綴作製理論研究会)
・2000第10回日本成人矯正歯科学会記念大会、第1回国際大会症例展示
場所:新宿区日本青年館
(上顎両側切歯欠損反対咬合CADIAX使用オーストリアンナソロジー理論症例)
・’2東北矯正歯科学会主催県地域別セミナー講和
場所:福島市福島テルサ
演題(歯列不正に対する患者の立場からの治療目標の設定)矯正のみならず、補綴的な治療もオプションのひとつ、順次誘導咬合・オーストリアンナソロジー咬合理論症例
を交え、3次元解析データ等の読み方、咬合応用
(CADIAXキャディアックススタイラスピン左右計4本精密測定タイプで
顎関節頭回転中心、回転量、運動方向等調べ)
・’4 オーストリア、ウイーン大見学
・’4 デーモンブラケット導入
・’5 マウスピース矯正ドクター
・’5 理想的笑顔マウスピース研究特許申請
・’6 インビザラインドクター
・’6.5笑顔マウスピース保険医協会スタッフ発表
(ビックパレット福島)
・’6.8笑顔マウスピースお口元の美と健康のケア研究とその将来/口腔機能向上等。第11回県歯科医師会学会発表
・’6・9 研究特許取得
・’6・11 場所:いわき市総合保険福祉センター
 第4回いわき発ものづくり創造コンテスト最優秀賞受賞
 市制40周年事業健康産業祭展示
・’7.11メディカルクリエーションふくしま
 :笑顔マウスピース・すてきな笑顔習慣の提案
 場所:郡山市ビックパレット(県主催、県医歯薬会等後援)
・’8.8第13回県歯科医師会学会、歯科補綴技工部門、I氏への発表協力
(当院治療計画、オーストリア順次誘導咬合理論2症例 )
・’8「NHKテレビ:はまなかあいづ」・「FTVスーパーニュース」で
 笑顔マウスピースの研究が紹介される
・’9.9「現在と将来の歯科医療・矯正治療・特許研究等について」職業人講和
 場所:磐城高校教室:2授業 (磐高新入全生徒父兄作文から10名選抜による) 
・’10・9 植田東中生徒が職場見学学習会で当院訪問
・’10・11日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」、ハリウッドスマイルと歯との関係、笑顔マウスピース研究が放送される
・’12.10「財界ふくしま11月号」に掲載される
・’13.5 日本歯科新聞・アポロニア掲載(おしゃれ化)される
・’13〜16 産学官共同研究・安全性試験(摂食嚥下リハビリ用マウスピース)
・’13.8 佐藤貞雄先生矯正咬合理論。9、京都FOX症例検討会参加
・’14.7 インビザライン症例検討会東京(ドイツ人Dr W・S)
・’15’16 日本アライナー(マウスピース)矯正研究会参加
・’17.6・12月 笑顔マウスピース、県薬務課に販路相談・雑品承認相談
・’17.6 植小2年生 医院見学(せいかつ探検)
ページトップ
営業エリア
北海道・東北
北関東
関連サイト
 
お問い合わせ
 
TEL 0246-72-7111
 
FAX 0246-62-7141
企画・運営 株式会社ノーブランド 詳細・登録 シーパ管理者ログイン シーパ