横浜港北区 日曜診療 予防歯科

1万円Webサイト作成サービス[シーパ]登録 企業・店舗検索シーパサーチ 1万円Webサイト作成サービス[シーパ]
イメージ

治療内容




痛みの少ない治療

updated
2010.7.24
痛くない麻酔をするには
1.表面麻酔
 針を刺す前に痛みを軽減するためにゼリー状の麻酔を2〜3分間、刺入点に置き、歯茎の表面を麻痺させます。お子様にも安心です。

2.麻酔薬カートリッジウォーマー
 麻酔薬を体温と同じくらいに温めることで、液体を体内に入れる時の刺激を減らします。

3.細い注射針
 痛みを抑えるためには細い針のほうがよいのです。現在最も細いと言われる33ゲージを使っています。 

4.テクニック
 針がスムーズに刺せるように粘膜を引っ張り緊張させ、刺入点を指で圧迫した後、針を動かさずに歯肉を振動させて、ゆっくりと一定の速度で薬液を入れることにより、さらに痛みを軽減します。


ページトップ

営業エリア
神奈川県横浜市港北区
神奈川県横浜市
関連サイト
 
お問い合わせ
 
TEL 045-533-1182
 
企画・運営 株式会社ノーブランド 詳細・登録 シーパ管理者ログイン シーパ